中村市を走る路線バス

中村市の路線バスの概要

中村市には、中村電鉄、中村交通の2社2社の路線バスが走っています。青色のバスが中村電鉄、緑色のバスが中村交通です。2社の路線は入り乱れますが、中村電鉄バスは比較的中村電鉄の沿線に多く、中村交通はそれ以外の地域や市の南部に多く走っています。

右側に描かれた赤紫色と黄色のバスは、新たに設定された幹線バスで「ウインクシャトル」と名付けられました。運行は2社が分担しています。それまで利用者の多かった路線の中から、距離が長く、かつ走る道路幅が広い路線でバス専用車線を設け、幹線バスを運行させています。

中村市のバス路線網

上の路線図は、中村駅西口から西方面のもの。西部の丘陵地はこれまで宅地開発が進み、多くの人が住んでいますが、駅から遠く、傾斜もあるため、バスは通勤・通学の足となっており、路線も多いようです。

なお、現在公開されている地図の範囲全体像のバス路線は、上記のとおり、まだ調査中です(右下の部分が空白ですが、これから調査…)。

バス路線リストとバス路線図、地図を行き来しながら、どのようなバス路線網になっているのか、調査中ですが、2012年から始めて、いよいよい残り1〜2割、といったところです。

なお、中村駅西口のについては、詳細なバスのりばの位置が判明してきています。これでもかなり運用は苦しく、駅前の三角地帯の再開発でバスのりばは拡張される予定、とのことです。

バス情報については、またわかり次第報告します。(地理人)